Google AdSense公式プラグイン終了につき(WordPress)

困ったことにGoogle AdSenseの公式プラグインが2017年4月から使えなくなるということで慌てて設定を変更しました。
WordPress 用 AdSense プラグインのサポート終了について
ざっくりの手順としては、下記のとおり。

  1. データベースのバックアップ
  2. Google AdSenseプラグインの無効化
  3. PHPファイルを編集してAdSenseの設定

ここでは、3. のやり方を備忘録的に書いておきます。
方法としては、Wordpressのブログ管理画面から、【外観】→【テーマの編集】に行ってファイルを編集しただけですが、私を含めPHP初心者の参考になれば。

記事本文中への追加に関してはちょっと面倒そう&記事を書くたびに作業が必要そうだったので、ブログタイトル下と記事の下に広告を入れました。
面倒なやり方は妻が嫌がるのです。。。

 

◆1.固定ページへのアドセンスの追加

プライバシーポリシーや自己紹介などは固定ページとして作成している人が多いかと思います。
固定ページの設定を変更する場合には、下記の2個を見ればいいでしょう。

  • 個別投稿ページ (page.php)
  • content-page.php

page.phpが固定ページ(個別投稿ページ)の親玉で、ヘッダ/フッター/サイドバー/コンテンツ(content-page.php)などを読みだして表示しています。
今回は、コンテンツ部分(content-page.php)を編集してブログタイトル直下(記事タイトルの上)と記事直下に広告を入れています。

広告の入れ方自体は簡単で、ファイルの最初と最後にGoogle AdSenseから取得してきたスクリプトを張り付けるだけです。これで、固定ページの上下に広告が入ります。
細かいところは「Google Adsense1次審査通過」記事の「(2) 各記事のテンプレートに挿入」を参照ください。

 

◆2.一般記事ページへのアドセンスの追加

一般記事、要は普段投稿している記事に広告を入れたい場合には別のファイルを編集する必要があります。
こちらで見るファイルは下記の2個。

  • 個別投稿 (single.php)
  • content-single.php

これらも関係性としては固定ページと同じで、single.phpが親玉で、ヘッダ/フッター/サイドバー/コンテンツ(content-page.php)などを読みだして表示しています。
一般記事ではタイトル近くに広告があると煩わしいので、記事直下に2個広告を入れています。

広告の入れ方は、content-single.phpの最下部にスクリプトを張り付けるだけですね。

 

◆おわりに

Google Adsenseでは、広告の上などに「スポンサーリンク」や「広告」と表示しなくてはいけないのでお忘れなきよう。
この書き方は、「Google Adsense1次審査通過」記事の「(1) サイドバーに挿入」に書いているので参照ください。

 

Miya旦那

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください