Austin kyudo アメリカで弓道サークル入会してきました。

先月テキサスに新しく出来たばかりの『Austin kyudo』(Japanese archery)に見学に行ってきたんですが、
練習とはいえ袴を着ていないと、射法八節とかましてや体配するなんてとても違和感を感じたため、しばらく入会を保留していました。
関連記事−「オースティン弓道に見学行ってきました!!

そしてついに!!
日本から袴が届いたので、早速練習しに行ってきました!!

ふふふ。私の愛する弓道具たち♪
弓と矢筒がないのはとっても寂しいけれど、今のところヨシとしましょう。

 

『austin kyudo』Japanese archery
www.austinkyudo.com/
2125-C Goodrich Avenue, Austin, TX 78704
*Rising Sun Aikido Dojo
(727) 688-1502

Classes  Sunday 4:30pm – 6:00pm

FB @austinkyudo

 

 

申し込み書には、
連絡先・弓道歴・アレルギーや病気などを記入します。

月謝は$20/月

月謝と言っても、指導料ではなく使用料だそうで、道場の使用料や備品に充てるそうです。

練習の流れはこんな感じ。

・道場の準備
・着替え
・礼
・復唱
・準備体操
・体配練習
・巻藁
・弓の片付け
・礼
・着替え
・道場整備

 

合気道の道場を借りて練習場にしているので、以前は畳だったのを練習の時だけ一部どかして板間にしてありました。
ナイスなアイディアと思ったけれど、毎回だと準備と片付けが大変だなぁ。。。
いっそのこと体育館とかの方が矢止めネットして模造安土できるのでは?

メンバーも増えて徐々に賑やかになってきています。
初期投資は大変だけど、会費が増えて、備品が増えるといいな。っと切実に願っています。

特に、巻藁と弓。

いや、弓持っていないのは私だけなんだけれど。。。

安土がないのに巻藁1つも味気ないし。

 

とはいえ、体配の練習は大好きだからいいけれど。。。
でも引く動作も含めて体配の練習できるといいなぁ。

巻藁でさえじっくり引きたい派から、焦っちゃって。。。

 

 

それより嬉しいことに、神棚が設置されるとのこと!!

神棚の無い弓道なんてとても違和感だったからすっごく嬉しい!!
神宮大麻も6月頃に日本から受けてきてもらえるのだそうで。

信仰の自由とかの延長で、謎のリベラル理由で設置できないのかと思っていたけれど、
どうやらそうではないらしい。。。

これで気持ちが締まりますな。

 

リラックスして行うお散歩やジョギングとはまた違ってとってもいい運動になりました。
これはいいストレス解消になるわ。

 

私用メモ
【今週の気をつけること!】

・入場時、息づかいを意識する
・胴づくり・取り掛けの際に弓の中心を確認する
・引き分けの際もっとゆっくり呼吸に合わせる
・弓弭の高さを固定させる
・のきぞらない
・鳥刺し注意・水流れにする

スポンサーリンク
スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください