アメリカで一般的なフレームのサイズ

アメリカは壁の空間に美徳を感じない文化だそうで、その通りと言わんばかりにデコレーションインテリアが豊富です。

需要と供給のおかげでフレーム(額)も物凄い種類が揃ってます。

イメージにぴったりのフレームがすぐに見つかる素晴らしさ!!

と、、思っていたら油断していました。

 

需要がないと供給もないですよね。。。

先日ちくちく作ったクロスステッチ
−記事 「オズの魔法使い クロスステッチ出来上がりました

出来たはいいけれどご覧の通り細長い作品のため、なかなかベストサイズのフレームが見つからず。

大きめに生地切っておいたかので良かったものの、作品がぴったり収まらない状態は悲しいですよね。


3.5×10in(8.8×25.4cm)のフレーム
細長いフレームをようやく見つけたけれど、
合わせてみたらやっぱり下の文字部分が入らなかった。。。

 

場合によっては、図案(パターン)の余白や構図を変えるとより、
より豊富な種類のフレームから選べて、結果的にイメージ通りに仕上げる事ができるかと思います。

先にフレームを選んで中身を合わせられたらいいのですが、
これはデザインマッチの問題もありので却下。

せめてサイズを知っておくと
後は作品にフレームを合わせて購入できるのでオススメです。

品揃えは地域や店舗によって異なると思いますが、目安として参考にしてください。

1in=2.54cm

アメリカのインテリアショップなどで取り扱いが多いフレームのサイズ
・2×3in(5×7.6cm)
・2.5×3.5in(6.3×8.8cm)
・4×6in(10.2×15.2cm)
・5×7in(12.7×17.7cm)
・8×10in(20.3×25.4cm)
・11×14in(27.9×35.5cm)

 

上記より数は減りますがよく見かけます
・2×2in(5×5cm)
・2.5×2.5in(6.3×6.3cm)
・3×3in(7.6×7.6cm)
・3.5×5in(8.8×12.7cm)
・4×4in(10.2×10.2cm)
・5×5in(12.7×12.7cm)
・9×12in(22.9×30.5cm)

 

この辺りは探せばありますが、選択肢がほとんどありません

・2×2.5in(5×6.3cm)
・2.5×3in(6.3×7.6cm)
・3.5×10in(8.8×25.4cm)
・8×12in(20.3×30.5cm)
・8×27.5in(20.3×69.9cm)

 

フレームサイズ11×14in(28×36cm)
マットの内側が8×10in(20×36cm)

 

 

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください