【レシピ】ステーキパルメザン

アメリカの教会で現地のおばあちゃんに教えてもらった料理を作りやすくアレンジしています。

 

今回は牛肉をパン粉で包み焼き上げます。

ほとんどトンカツを作るのと同じ工程ですが揚げずに、蒸し焼きにするので後片付けが楽チン

チーズとトマトソースで大変豪華になります。

 

イタリアンスタイルのシーズニングミックスが入ったパン粉を使用しましたが、普通のパン粉で問題ありません。

濃い味がお好みの方は、お肉にしっかりと下味をつけるとGood!

 

ステーキ パルメザン

【材料】 4人分

小麦粉 30g
ガーリックソルト 小さじ1/2
塩・胡椒 小さじ1
パプリカパウダー※ 小さじ1/2
牛肉(ステーキ用) 4枚
ドライパン粉※ 50g
パルメザンチーズ(粉チーズ)30g
玉子 1個
牛乳 大さじ3
オリーブオイル※  大さじ2
モッツァレラチーズ(スライス)※ 4枚
トマトソース缶(8oz約230g入り) 1缶
オレガノ 適量

パプリカパウダー なければ省略可
ドライパン粉 画像はイタリアンスタイル使用
オリーブオイル サラダオイル代用可
モッツァレラチーズ 画像はチェダーとのmixシュレッドを使用

 

【作り方】

1. 大サイズバットに小麦粉ガーリックソルト胡椒パプリカパウダーを入れ混ぜておく

2. 小サイズバットに玉子をとき、牛乳を入れて混ぜておく

3. 中サイズバットにパルメザンチーズパン粉を入れて混ぜておく

4. 牛肉を大・中・小(1・2・3)のバットの順にをつける。

5. 熱したフラパンにオリーブオイルを敷き、衣をつけた牛肉を焼く

片面を焼いたらひっくり返して、お肉の上にトマトソースモッツァレラチーズを乗せる

蓋をして弱火で10分間じっくり焼く

6. 最後にオレガノを乗せる

画像の付け合わせ:マッシュポテトリンゴンベリーソースドライディル

 

−他のレシピ「お料理レシピ一覧

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください