ラプンツェルのフレームマットを交換しました!

 

デイズニーワールドでオーダーしたラプンツェルちゃんのスケッチ。
−関連記事「WDWスケッチのオーダーメイド
−関連記事「アメリカの額装屋さん・フレームショップ

フレームは買ったものの、付属のマット台紙が似合わず探していましたが、
ようやくサイズぴったりのイメージに似合うマット台紙に替えました!!

フレームの中に入っている四角にくり抜いてあるコレです。
マットがあるだけで何倍もカッコよく見えるスグレモノ。

ただ今回は中のスケッチ画が中途半端に大きいので、なかなか合うサイズが見つからずに苦戦していました。

行ったのは「Aaron Brothers Art & Framing
ちなみに、ここのお店はマットのカットはしてもらえないみたいです。
「サイズに合うやつを見つけてね」って言われました(汗)

・・・やっぱり色合い薄かった??
奮発して白とクリームの2段式にしたんだけれど、、、

台紙だけで$16もするんですコレ。
ま、いっか。

お店で写メ撮っては主人に送って聞いてみたり、

店員さん捕まえて「Do you like …your choice please!」と困った時のおまじないで決めたんだもの!!

どちらかというと200%決めてもらった感は否めませんが。
主人が帰ってきたら手伝って貰って壁に飾ります(^ ^)

スポンサーリンク
スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください