WDWでオーダーしたスケッチの交換品が届きました!

ようやく届きました!!

モアナラプンツェル!!

またしても玄関前にポンっと置かれてw

それはいいとして、以前の記事からの続きです。

-記事  WDW 「Disney of Arts」
-記事  WDWスケッチのオーダーメイド
-記事  WDWディズニー 届いたスケッチを交換してもらう。

WDWに行った際に、ディズニーアーティストさんにオーダーしたスケッチ画(キャラクターイラスト)ですが、とても納得のいくものではなかったので、なくなく交換してもらうことに。

英語読めない・書けないのに苦痛でなりませんでしたが、
ディズニーファンであるが故、この事態を諦めることが許せず、主人に手伝って貰いなんとか送り返しました。

・最初にオーダー 2/18
・到着 12/22
・返品配送 12/28
・WDW到着 12/30
・交換品到着 1/13

最初にオーダーしてわずか4日で届きましたが、今回は返品がWDWに届いてから14日で届きました。

いいんです。時間がかかっても。
ちゃんと書けていれば断然!!

Arts

まず梱包はというと、最初に届いた箱に入れなおして送り返したんですが、
外箱も中のクッションも封筒も全部再利用です。

いいんです。ちゃんと書けていれば!!(笑)

他に入っていたのは、再度リターンの時に使うプリントと、通販したら入っているんだと思われるサンクスカード。

見事に定形ですね。

 

あと、最初挟んであった通りに厚紙のダンンボール板2枚に挟んで送り返したんですが、戻ってきた時は無くなっていました。
いいよ、ダメージも無かったし。(汗)

 

arts

さてイラストはというと、

アーティストさんも変えて欲しいという意向も飲んでいただき、ちゃんと指摘したところは意識した書き方で描いてありました。
実は、わかりやすく注文時に撮らせていただいたイラストの写真のカラーコピーと、最初に届いた絵をコピーして、訂正希望箇所をイラストと文章で事細かにお願いしていたのです。
右腕の太さが不自然とか、右足の指が6本になっている。とか。とかとか。

これなら納得

球体書きされていてパースも違和感なく眺めていられます。

 

素敵な額をあつらえて飾ることにいたします。

あぁ、、ようやく終わった気がする。とても永く感じました。

みなさま、郵送してもらう際は現品・複製品にするか、オーダーメイド品でも一度完成品を確認してから送ってもらうようにしましょう。

ただでさえ英語力低いのにオリジナル品の交換はハードルが高かった。。。

 

さて、近々フレーム屋さんに行ってきます!!
アメリカの額縁屋さんも楽しみにしていてください!!

スポンサーリンク
スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください