WDW 「Disney of Arts」

WDW(ウォルトディズニーワールド)の中にDisney Springs(ディズニースプリングス・旧名ダウンタウンディズニー)という巨大ショッピングモールがあります。

その中の一つディズニーの絵やフィギュアを扱うDisney of Artsのご紹介です。

 

【フィギュア】

クオリティーはそこまで高くなく、だいたい$100前後のものがほとんどでした。

ミュージックボックスや、やや珍しいものも店内のあちこちにありましたので、好みのものを見落とさないよう満遍なく見て回りたくなってしまいます。。

【キャンバス画】

新技術なのか、結構な売り場面積を占めていました。

おそらくその場で現品を購入することができると思いますが、
店頭に設置してある専用の機械で画面注文もできます。

専用の機械で好きなイラストを選んで、キャンバスの大きさ、オプションでお好みの額縁も合わせてチョイスすることができます。
おそらく数日後店頭受け取りか自宅配送だと思われます。

 

【オリジナル版画】

シリアルナンバーとアーティスト(作者)の直筆サイン入りのものです。
大きな版画は筒入りで販売してありました。
額縁入りのものもあったとは思いますが、展示用か別売りで買えるのか見ていなかった。。。

アーティストさんがいらした時にその方の作品を購入すると、その場で直筆サインや上からイラストの書き足しをしてもらえる場合があるようです。

 

【複製版】

オリジナル版画の複製もので数も多く出まわり、パーク内のショップでも販売してあります。
オリジナル版画よりもひとまわり小さく、若干印刷面に光沢がみられます。
価格は$45。(マット台紙付き)
かさばらないのでお土産にぴったりです。
持って帰り額に入れたらじゅうぶん豪華に飾れそうです。

 

【スケッチ】

ディズニーのアーティストさんがその場でイラストを描いているところを間近で見ることができます。

出来上がった絵は購入することができ、欲しいキャラクターのイラストが無い場合などは注文することができます。
価格は$45から。数年前から比べるとかなり値上がりしているようですね。

スケッチに関してはオーダーメイドで注文して配送してもらいました。

-スケッチ紹介記事  WDWスケッチのオーダーメイド
価格オーダーメイド配送なども詳しくお知らせしています。
またまたトラブル発生もありますので、是非こちらの記事も見てみてください。

 

【額縁】

店頭にあるものはそんなに多くありませんが、ディズニーオリジナルのフレームなど取り扱ってありました。

 

【まとめ】

アートを見るのが大好きで店内に入る前からテンションが上がってしまい、見落としてしまったもの、誤った記憶のものなどありましたらご容赦下さい。

日本ではよくセル画WDCCレノックスのフィギュアなどを求めていたので若干詳しい気でいましたが、セル画の扱いが全く無いのはちょっと衝撃的でした。

同店のディズニーのアーチストさんにイラストを描いてもらうオーダーメイド方法などはまた別記事にてかく予定です。

あと、ディズニースプリングスにもう1か所オリジナル版画などを扱ったお店があります。
-お店の紹介記事  WDW「WonderGround Gallery」

そちらでも購入しましたオリジナル版画を飛行機預け入れる様子を紹介しています。
-記事 WDWからモアナの版画を持って帰る

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください