各キャリアの通信方式 – アメリカの携帯電話事情②

アメリカの携帯キャリアは、日本のキャリアと使っている周波数が違います。
使っている通信方式はキャリアによっては互換性があるのですが、いかんせん周波数が対応していないということが多いようです。

なので、日本で使っているミドルエンド(中価格帯)までの携帯電話はアメリカでは使えないことが多いです。
iPhone最強説がここで出てくるのですが、それは別の記事で。

まずは、各社の通信方式から紹介していきます。

 

■各社の通信方式

日本で携帯電話を使っていて、「Docomoの携帯はauでは使えない」といった話を聞いたことはないでしょうか?Simロックの問題もありますが、根本的に通信方式がその2社では異なります。
同じように、アメリカのキャリアでも採用している通信方式が違うのでキャリアを移る際には気を付けましょう。

括弧前は2Gの通信方式、括弧内は3Gの方式です。

  • CDMA (CDMA2000)                     : Verizon、Sprint
  • GSM /EDGE(W-CDMA / UMTS)  : AT&T
  • GSM (W-CDMA / UMTS)            : T-mobile

ちなみに日本では、

  • CDMA2000: au
  • W-CDMA   : Docomo、Softbank

もしも日本の携帯電話を持ち込む場合は、Docomoに対応している携帯であればAT&TとT-mobileで利用できる可能性があります。後はバンド帯に対応しているかどうかです。
ちなみに、ヨーロッパではGSM系が強いようなので、何も思うところがなければGSMに対応できる携帯のほうが便利かもしれません。

 

■各社のバンド帯

バンド帯というのは、いわゆる使っている周波数帯のことです。通信の専門家ではないので、下記は参考情報程度にお願いします。
CDMA2000を利用しているキャリアを青文字にしています。

2G 3G LTE
Verizon
(CDMA/CDMA2000)
800MHz?
/ 1900MHz
Band 0 : 850MHz
Band 1 : 2100MHz
Band 2 : 1900MHz
Band 4 : AWS
Band 13 : 700MHz
AT&T
(GSM/W-CDMA)
850MHz
/ 1900MHz
Band 2 : 1900MHz
Band 5 : 850MHz
Band 2 : 1900MHz
Band 4 : AWS
Band 5 : 850MHz
Band 12 : 700MHz (B)
Band 17 : 700MHz (C)
Band 29 : 700MHz
Band 30 : 2300MHz
T-mobile
(GSM/W-CDMA)
850MHz
/ 1900MHz
Band 2 : 1900MHz
Band 4 : AWS
Band 2 : 1900MHz
Band 4 : AWS
Band 12 : 700MHz
Sprint
(CDMA/CDMA2000)
800MHz?
/ 1900MHz
Band 1 : 2100MHz
Band 10 : 800MHz
Band 25 : 1900MHz
Band 26 : 850MHz
Band 41 : 2500MHz

  AWS : (up : 1700MHz / down : 2100MHz)

ちなみに、日本のキャリアは以下の通り。

  2G 3G LTE
Docomo
(GSM/W-CDMA)
Band 1 : 2100MHz
Band 6 : 800MHz
Band 9 : 1700MHz
Band 19 : 800MHz
Band 1 : 2100MHz
Band 3 : 1700MHz
Band 19 : 800MHz
Band 21 : 1500MHz
Band 28 : 700MHz
Softbank
(GSM/W-CDMA)
Band 1 : 2100MHz
Band 8 : 900MHz
Band 11 : 1500MHz
Band 1 : 2100MHz
Band 3 : 1700MHz
Band 8 : 900MHz
Band 28 : 700MHz
Band 41 : 2500MHz
au
(CDMA/CDMA2000)
 – Band 1 : 2100MHz
Band 18 : 800MHz
Band 1 : 2100MHz
Band 11 : 1500MHz
Band 18 : 800MHz
Band 26 : 850MHz
Band 28 : 700MHz
 

 

下記2点を除き、通信方式と周波数帯が見事に重なっていないですね。

  • auのBand1対応端末なら、Simフリー化すればVerizonで使えるのか??
  • SoftbankのLTE Band41とSprint Band41は互換があるのか?(アメリカ放題はここをうまく使っている?)

検証する予定はないですが、可能性としては使えるかもしれません。
なお、2Gはかろうじて電話とテキストメッセージに使える程度なので、上記を除く日本のバンド帯にしか対応していない携帯電話はアメリカでは使えないと言い切ってもいいでしょう。

 

■おわりに

アメリカで携帯電話を持つのであれば、アメリカで購入するか、ハイエンドでGlobalに使える携帯電話を購入して利用しないと使い物にならないことがわかっていただけるかと思います。
通信帯域といい、測量単位といい、独自路線を突き進みすぎて。。。

 

by Miya旦那

スポンサーリンク
スポンサーリンク

各キャリアの通信方式 – アメリカの携帯電話事情②” への5件のフィードバック

  1. こんにちは、アメリカに留学中の学生です
    日本で使っていたiPhoneが古すぎてSIMロックの関係により使えません
    そこでアメリカでiPhone7を買って日本に持ち帰ろうと思っています
    日本ではMineoという格安SIMのAプランを使っていました
    アメリカで買ったiPhoneを持ち帰ってもSIMを入れなおせば使えるのかを伺いたくてコメントさせていただきました
    よろしくお願いします

    1. 大学生さん
      返事が遅くなってしまい申し訳ありません。回答させていただきます。
      SIMフリーのiPhone7を購入されたのでしたら、日本でも利用可能です。AT&TやVerizonなどのキャリアから購入された場合には、SIMロックを解除してから帰国されてください。

      ※注意点
      1) AT&TもしくはTmobileで購入したiPhone7 (Model:A1778)とiPhone7 plus (Model:A1784)は、auの通信網では3G回線を利用できない可能性があります。iPhone本体裏面に記載のモデル名をご確認ください。
      MineoのAプランはauの回線を使っているので、日本で利用されていたプランではLTE通信だけしか利用できない可能性があります。Mineo DプランはDocomo回線なので、そちらであればA1778 / A1784でも利用可能です。
      2) 米国版のiPhone7では日本版よりLTEの対応周波数帯が狭いです。基本的には困らないと思いますが、場所によってはLTEが入りにくいかもしれません。
      3) 米国版のiPhone7はFeliCa非対応なので、日本版のiPhone7と違いSuicaなどを使うことはできないようです。

  2. 日本で購入したSIMフリーのiphone6をベライゾンに持って行ったら
    使えません。とのこと。

    そして新しいXsをわたしもアメリカで購入して
    日本に持ち帰る予定なのですが、日本で使えるのか不安になってきました。

    どうぞよろしくお願いいたします

    1. 以前別の方のブログで読んだのですが、ベライゾンのSIMカードを使う場合はベライゾンが販売している携帯でSIMをアクティベートする必要があるらしいです。iPhone6を店舗に持ち込みされたので、使えないといわれたのかも知れません。
      iPhone Xsに関しては、Appeleから直接SIMフリー端末を購入した場合は問題なく使えると思います。ベライゾン、Sprintあたりとのキャリア契約込みで購入された場合は、過去の端末では部分的にSIMロックがかけられることがあったようなので、注意したほうがいいかもしれません。専門家ではないので、あいまいな回答になってしまい申し訳ありません。

  3. au GALAXY 9+をアメリカへ持ち込み。 ベライゾンのSIMを購入したが、アクティベートしようとしたら互換性なしでできずでした。 残念

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください