簡単ビアキャップオープナー Beer Cap Opener


ビアキャップマップを購入してビールの王冠集めを始めました。
−記事「ビールの王冠集め Beer Cap Map

 

どれだけ簡単キレイに王冠を確保できるかがポイントになるわけですが、

よくあるアナログなテコ式だと自信なさすぎる。。。

 

ってなわけで、みんな大好きAmazonさんで検索してみたら、幾つかの形状が違うオープナーがあることが判明。

もっぱらテキサス内でよく見かけるのは壁に固定しておくタイプのコテ式オープナーがダントツ人気のようですが
さすがアメリカ広し。Amazonさんはどんなタイプも扱ってる。

よくわからないけど、外したキャップを一旦本体にスライド収納して、ピョーンと飛ばすタイプなんかもあるらしい。

飛ばす必要あるのか?とは思うけれど、狭いBerなんかでは重宝するんだろうな。
と、勝手に推測。

中2病にオススメ。
是非とも真夏の昼下がりに冷蔵庫から冷え冷えのコカコーラを取り出し、各自思いおもいの技名を唱えながら使って欲しい。。。

もしくは学校用の筆箱に忍ばせておいて、昼休みに皆の前で披露するのも宜しかろう。。。
そのために売店では売っていないであろう瓶コーラを持参したら、君は間違いなくヒーローだ。

 


私が購入したのは筒形のオープナーで、筒を王冠部分に被せプッシュしたら外れているという魅惑のオープナー。

どうやら難しい構造はわからないけれど、筒の中でテコ原理が働いて、プッシュしたら外れているという仕組みらしい。

マグネットが付いていらしく、プシュッと開けた後も落っこちない優れもの。

いや、、そこまで落ちないことに需要は感じていないけれども説明までに。。。

残念なことに、やっぱりテコの原理なので、思いっきりプッシュしたら微妙に凹みができます。。。

恐る恐る、そぉーっとやっても上手く開かないし、微妙な力具合を習得するのは難しそう。

 

やっぱり外したキャップをピューンと飛ばすタイプが良かったかしら?

・・・絶対要らね。

 

飲んだTEXASのクラフトビールさんたち
集めたキャップも合わせて載せています( ^ω^ )
TEXASのクラフトビール リスト

スポンサーリンク
スポンサーリンク

簡単ビアキャップオープナー Beer Cap Opener” への1件のフィードバック

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください