【レシピ】フレンチトースト&苺のバニラヨーグルト

アメリカの教会で現地のおばあちゃんに教えてもらった料理を作りやすくアレンジしています。

今日はとっても簡単なアメリカンブレックファストを教わりました。

フレンチトースト

【材料】

玉子 2個
牛乳 30cc
砂糖 小さじ1
バニラ 少々
 少々
パン 4枚
サンドウィッチ用orフランスパン2.5cm厚
バター 大さじ1
粉砂糖 適量

(画像:牛乳・バターを加えてください)

【作り方】

1.  玉子牛乳砂糖バニラをよく混ぜ合わせ、パンを両面ひたす

2. フライパンをよく熱してバターを溶かし、浸したパンの両面を薄いブラウン色に焼く

3. 粉砂糖を振り掛ける

 

【ポイント】

日本のふわふわフレンチトーストよりもライトな仕上がりです。

液の量が少なめなので、パンを浸す際に染み込ませ過ぎには注意してください

玉子を使っているので、しっかりと加熱を心掛けてください

 

苺のバニラヨーグルト

【材料】

 10個
バニラヨーグルト 120g
スライスアーモンド 20g

(画像:ストロベリーヨーグルト使用)

【作り方】

1. スライスアーモンドをフライパンで炒って冷ましておく

2. はヘタを取り除き、1.5cm程度の角切りにする

3. 小鉢にバニラヨーグルトの順に入れ、スライスアーモンドをのせる

【ポイント】

ヨーグルトは好みの味でOKです

スポンサーリンク
スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください