WDWからモアナの版画を持って帰る

先日、WDWオリジナル版画を購入して機内預け入れで持ち帰りました。
梱包に対するトラブル回避も含めてシェアしたいと思います。

 

【購入した場所】

「Disney Springs」(ディズニースプリングス・旧名ダウンタウンディズニー)
「WonderGround Gallery」
    -お店の紹介記事 WDW「WonderGround Gallery」

MoanaArt-01

一目惚れして一度は諦めましたが、忘れられずまた最終日のギリギリにディズニースプリングスまで猛ダッシュで買いに行きました。
キャストさんに購入する意思を伝え、「箱に詰めてくるよ」と言ったまま15分以上なかなかバックヤードから戻ってきてくれなかったので、時間には極力余裕を持って購入することをお勧めします!

【運ぶ手段】

支払いをして受け取り空港へ。
大事なものなので機内には手荷物で持って入るつもりでしたが、予想以上に大きい箱に入ってきたので許容してもらえるか調べることに。
ある程度の大きさまでなら多めにみてもらえて、ベビーカー(スローラー)みたいにうまく行けば搭乗入り口で預かられる程度だといいなぁ。
と淡い期待を抱いていましたが、
やはりアメリカでもさすがに大き過ぎるようです。
上の棚に入れるのは大きさ的にあやしいし、抱っこもNG。
最悪1シート分座席チケットを購入しなくてはならないかも。

じゃあもう仕方ない。
フラジール(こわれもの)扱いで預け入れにすることに。
預け入れはデルタのプライオリティ会員なので、2人合わせて4つまで無料範囲。
3個の預け入れ予定にしていたのでプラス1個でも空きはOK!

プチトラブル発生】

「でも、預け入れるとなると、少しガタつくのが心配。」と主人がつぶやきました。
「・・・え?!!」
購入時からずっと主人に運んでもらっていたので全く気づかなかったんですが、
箱を揺らして確かめると確かにガタンガタン言ってる?!!
・・・さっきこれ持って走ってたよね?

私の常識としてはアートの梱包に隙間があるなど在り得ないレベルなのですが、
急いでたのもあり、主人には梱包し直してもらうなんて発想は出なかったようです。

しかし、このままだと預けるのは絶対危険だし、預け入れカウンターで言って対応してもらうにも、詰め物してくれるかは本当に人によりけり。
ハサミとテープくらいは貸してもらえるかもだけど、、、パッキン代わりに服でも詰めるのか??
って考えていたら、シャトルバスは渋滞もなく時間に余裕のある到着。
とりあえずチェックインカウンターへ向かうしか手段ないよね?

【救世主・ディズニーストア】

ディズニーで買ったんだから、ディズニーなら詰め直してもらえる?!
オーランド空港なディズニー直営のショップくらいあるはず!
もしかしたら手荷物検査の手前にディズニーストア的なものがあるかも?
なんてGoogleさんで調べたらありました!!
3分ほど歩いたところにディズニーストア鎮座。

どう話しかけていいものかもわからずに、とりあえず版画を持って店内突入!!
そしたらなんとっ!『日本語』プレートをつけたキャストさん発見!!
もう女神を発見したかの如く安堵感を感じました。

レジの順番を待って話しかけてみました。
事情を伝えると、「一度箱を開けて詰め物をしますね。」と、
周りのキャストさんと一緒に完璧に固定していただきました!!

本当に感謝です!!!

MoanaArt-02

【荷物預け入れ】

「Fly Delta」(デルタ航空)チェックインカウンターへきました。
ここオーランド国際空港では、スカイプライオリティーのカウンターは通常のチェックインカウンターの並びではなく、その向かいあたりにあり、とても落ち着いて手続きすることができました。
版画にはフラジール(こわれもの)シールを貼ってもらって、何か保証の規約的な?書類にサインをします。
心配だったので、余分にフラジールシールをもう1枚貼ってもらいましたw

他のスーツケースのようにベルトコンベアには乗せられなかったので、別口で運んでくれるようです。
忘れられてロストしないように願いながらも、もう対策はすべて施したので「何てろ天命を待つ。」といわんばかりに悠々とゲートへ向かうのでした。

MoanaArt-03

【荷物受け取り】

帰ってきました、オースティン空港!!
オーランド29°c → オースティン1°c
上着は余分に機内持ち込みで持っていましたが、この温度差に対応出来る訳がないw

版画の箱は待てども待てどもベルトコンベアからは流れて来ず
ほとんど荷物もまばらになりってきたので、
近くにあったデルタ荷物カウンターに聞いてみることに。
ここはロストした荷物を問い合わせたり何たりするところらしいです。
10分以上順番を待って、ようやく「フラジールで預けた荷物を受け取りたい」っていうと、
指をさして「あっちの方だよ。フロアの真ん中くらいの場所。」
、、、まじかぁ。
そうだよね、思いの外丁寧な扱いに、逆に慣れていなくて

MoanaArt-04
ありました!!
『Oversize Baggage』にポツンと。

 

ダンボールは少しだけ擦れた感じはありますが、衝撃は受けていない様子
私のアート好きのせいで、だいぶこの版画のために神経使ってしまいましたが、
無事持って帰ることができました

moana-art

『MOANA』オリジナル版画、大事に飾ります。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください