ファイヤーキングコレクション紹介

我が家にひっさびさ新しい子たちがやってきたので、
嬉しさのあまりつらつらウンチク語りながらご紹介していきます♪

 

今回やってきたのはこの子たち!!
まぁなんて可愛らしいんでしょう?!!

主にコレクション友達の方からお譲り頂いたんですが、ホント可愛いものを厳選して持ってらっしゃる!!

自分の好きなものだけ、趣味に沿った色とデザインのみを必要な分だけ。
マジあんなコレクションの仕方憧れるわー。

私はまだミルクグラスの魅力を知って3年ちょいなので、まだ自分に合うものが固定されず、、、
可愛ければ使ってみたい。使ってみて、何か違う。で、他の物に移り。。。といった状態。

それでも、なんとなーく自分の好みはわかって来たかな??

レアいから買ってみる!!ではなく、好きだから使う。になりたい。
好きなモノを好きなだけ!!もよくない。←いまココ。

で、いい加減ご紹介、、、


こちらはファイヤーキングのデイビークリケットボウルさん。

イラストはテキサスの英雄デイビークリケットがモチーフ。
色は確か3色くらいあって、赤・青・茶色。
青色は既に持っていたけれど、形が最高に好きなんです!!
なので追加した訳なんだけれども、こうやって増えてゆくのよね、、、。

ちなみにこの形の名前も、この絵のモチーフから取ってデイビークリケットボウルといいます。
ボウル自体はアイボリーカラーなんだけども、この形の無地はターコイズカラーしかなく、激レア過ぎて手に入らないので、まぁアイボリーでも十分満足だわ。と、いつかプリントを落としたいと企んでおります。
、、、プリント嫌いなの。デイビーさんごめんね。

 


さぁ、お次はファイヤーキング アズライトカラーのリブドボウルさん。蓋つき!!
リブドボウルは人気があって、最近はほとんど出回らなくなった気がする。
んで、リブドボウルのアズライトカラーなんて見た事あります??!
私はネット上やアンティークショーを含めてもこのお友達のお家でしか見たことが無くて、めっちゃ可愛いのに手放されたのが不思議でならない。。。
(えぇ喜んで譲って頂きましたけどもよ、ハイ。)

で、問題はサイズなんですよ!!


見て!!この小ささ!!!
直径が4-3/4”なんだけども、センチで言うと12cm!!!

だいたいお父さんのお茶碗くらい。
(表現乏しくてごめんなさいね。)

リブドボウルはアイボリーもジェダイも持っているけど、このサイズはホント無いの!!
マジ奇跡!!!!

で、リッドつき!!!
蓋が付くだけで、お漬物入れたり、コットン入れといたり、いきなり使用の用途が増えるよね♪
ちなみに、さっきのデイビークリケットボウルにもピッタリサイズだそうな。

あ、、、ほんとだ。

 


お次はファイヤーキングの中では王道かしら?
ファイヤーキングコレクターなら終着点として目標にしている人も多いのでは?
キングオブファイヤーキングのレストランウェアーシリーズから、ジェダイカラーのエクストラヘビーマグさん。

こちらは擦れやリムにチップがあるからとお安く譲っていただきました。
マイコレクションでは2個目なんだけども、可愛いと数を揃えたくなる性分。
(これが一番厄介なのも自覚してる。)

重いんだけれども、ぽってり感が最高に可愛いのよ。重いんだけれども。
今回譲っていただいたこの子で453g。。。言ってびっくりした!!  マジ 1ポンドじゃん!!
これに適量のコーヒーを注ぐと600g超えですね、どうゆうこと?
コーヒー飲むのに肩こるよ。んで 洗うのにも肩こるよ。

ちな、私はこれでホットミルクを飲むのがおすすめ。

 


お次も王道、、と、思いきや、こちらもサイズをご覧ください!

ファイヤーキング レストランウェアー ジェダイカラーのバタープレートちゃん
5-1/2”(14㎝)なんです!!
名前の通りバターを載せるためのお皿なんだけれども、日本では丁度お饅頭を乗せたりにぴったりな小皿サイズ。


とりまトレジョのオレオアイスを乗せてみた。
(食べ掛けごめん。思わずかじってしもうた。。。汗)

サラダプレートのサイズがだいたい日本で使われる一般的な大きさの”お皿”って感じなんだけれども、
サラダプレートに対して圧倒的に数が少ないのがこのバタープレートちゃん。

大きさの比較でいうと、サラダプレートとバタープレートの間の大きさで、日本でいう取分け皿の大きさがブレッドプレートです。


画像はブレッドプレートとの比較
左: バターブレッド(5-1/2” 14㎝) 右: ブレッドプレート(6-3/4” 17.5㎝)

見た目も小さいくせに、いっちょ前にぽってりしてるのがたまらん!!
これはネットで買ったんだけれども、見つけてしまったらポチるしかないじゃん??
・・・旦那様への購入理由は、日本帰国に際し購入した!!・・・という名目にしておきましょう。

 

この子はマクベスエバンスの、ペタルデザインのクリマックスカラーのカップさん。

実はこの子、元々はリム(縁)にゴールドカラーのラインが施されているものなんです。
たぶんお友達が頑張って金縁落としたんだろうな。。。

マクベスのペタルデザインはモナックスカラーの白色と、クリマックスカラーのアイボリーがあるんだけれども、なぜか金縁を施されているものは、アイボリーのカラーが濃いんです!!
アイボリー好きにはたまらん濃さ!!

私も以前アンティークショーでゴールドリム(金縁)のを見つけてきて頑張って落としたので、彼女もきっと同じことをしたんだと思う。
同志って素晴らしい♪

さぁ、そんなこんなで日本 本帰国まであと2ヵ月を切ったところなんですが、既に箱詰め40箱を超えました。
パッキングしんどいー。

大体自分のコレクション達だから、夫に弱音吐けない辛さよ。
自業自得ってわかってる。

でも、アンティークショップに行くと心が躍るのよ。
そしてとっても幸せな気分で満ち足りるの。

アメリカ暮らしもあと少しだけれども、もうちょっと出会いがあるといいな♪

スポンサーリンク
スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください