エステートセールでオールドケメックスと出会う

ずっと憧れてたオールドケメックス [Old CHEMEX]。
コーヒー好きなら誰しも気になるアイテムだと思います。

で、ビンテージ品のオールドってのがポイント!!
CHEMEXが誕生した1941年~60年代頃までガラス部分はPyrexが製造していて、主に80年代はドイツ製のガラスを使用。
1980年までのものを「Vintage CHEMEX」や「Old CHEMEX」と区別され、マニアにはヨダレもの。

現行品は機械で作られるマシンメイドと、職人さんが1点1点手吹きガラスで作られるハンドブロウがありますが、オールドケメックスさんは古いものなので、もちろんハンドブロウ製品。

ハンドブロウは、ぽってりした厚みのフォルムに緑掛かったガラスが特徴だとか。
あと、年代によって底がフラットじゃなくて足が付いているのも特徴。

いつかは欲しいなぁ。って思っていたら、たまたま見ていたエステートセールの予告で発見してしまいました!!

Chemex estatesale

実際にはケメックスって現行品のマシンメイドのヤツしか見た事ないし、特徴とか見分けるスキルは無いのですが、、、

なんかだいぶ古そうだし、マシンメイドだったとしてもそんなエステートセールでお高くはないよね?
くらいな軽い気持ちで朝からオープン狙って行ってきました。

まぁ豪華な住宅街で、オープン前だというのに周辺の路上には停めれないくらい車が沢山!!
1本お隣の路地でようやく空きスペースを発見して並ぶことに。

10時のオープン時には100人近くのお客さんの列が!!

で、お家に入れたらすぐさまスタッフの人にキッチンの場所を聞き直行!!

Chemex

イエーイ!まだありました。
想像だと5カップくらいのやつだったんだけど、これ8カップくらいの結構大きい奴だ。。
でも、いいのです。
どうやらオールド品っぽいので連れて帰ります。

価格は$15+tax。

朝から頑張った甲斐があったー!!

すっごい汚れてて古い感じするけど、はじめて出会えて嬉しいからヨシとしよう。

Chemex

うんうん、緑掛かったガラス。
底はフラットでなく足つき♪

Chemex

バックスタンプ半分消えてるけど、Pyrex製のCHEMEXです!!

これは緑色のバックスタンプなので、グリーンスタンプと言うらしい。

半分消えかけてるけど。。。

Chemex

みえます?
リムの辺りにエンボススタンプが押してあって超かっこいい!!

bakery

ひっさびさに出かけたので、帰りにちょっと足を延ばしてベーカリーに寄り道。
お店の詳しい情報はこちらのページ「地元で大人気!ローカルなベーカリーショップ

残念ながらアイシングシナモンロールは売り切れだったので、アップルデニッシュとオレンジクランベリースコーンを買ってToGo。

お昼ゴハンにこれ食べてCHEMEXの水垢を磨きます!!

 

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください