アメリカでの健康診断 血圧 採血編

定期検診での出来事。
記事-「アメリカでの健康診断

 

今回血圧を計って貰った際、
いや、気付いてはいたんだけど、気付かないフリしていただけで、でもやっぱりそのままにしておいてはダメだと気になる事はその場でNet検索!!

 

低血圧の定義。

世界保健機関(WHO)は世界共通の基準として、
収縮期血圧100(mmHg)以下、拡張期血圧60(mmHg)以下を低血圧と定義している[2]

     出典:wikipedia より抜粋

あぁ、、、。

上84/下56

低血圧決定ですな。

 

気分悪くても、多分低血圧??。。。で通して来たのに、揺るぎないですな。

 

ちなみに、Low blood pressure(低血圧 )と言うらしい。。
あぁ、まんまだ。

あと、前回の採血では気を失いました。
ので!今回は事前に夫から英文を用意してもらい、スタッフの方に見せて読んでもらいました。

I may lose consciousness during collecting blood.
(採血中に気を失う可能性があります。)

採血部屋のそれぞれカーテンで仕切ってある椅子のブースではなく、ベットがある個室に移動。
これで採血中に意識飛んでも平気だねっ♪

トレイにはどうやら3本空容器が入っている模様。
3本か。さて、がんばろ。

出来るだけリスクを減らすため、絶対採血中は見ないようにします!

いつも採血する時に血管に刺すのが大変でバシバシ腕を叩かれたりするのは毎度のことで、2本目から血が出てこなくなって「カモンブラーッド!!」とかって言われるので、今回は血管が太そうな利き腕の右腕でトライ!!

今回採血をしてくれるおばちゃんは、
なかなか外国人に接する事に慣れていない様で、極力会話にならなくて済む様に独り言で完結しながら作業してくれています。

横になって腕を出して外を眺めていると、「アルコール塗りますよ〜」とか、「では、行きますね〜」的な合図なんて全くなくクイっと。
おぉ、いきなりか!って思ったけど、バシバシ叩かれる事もなく、針で血管内をブスブス探られる事もなく、意外とすんなり入ったようです。

おぉ、順調順調。もう2本目に取り替えか♪
3本目かな?これがラスト1本すんなり貯まってくれれば終わりだ!!っと、ってちょっとホッとして深呼吸してた矢先、、、

あれっ?ちょっと焦ってる様子??
見てないけど、バタバタし始めておかしいな?って思っていたら「OMG!」

え?!いま「オーマイガッ!」って言ったよね??
小声だけど、軽く「オーマイガッ!」って聞こえたよ?!!

突然おばちゃんから「イングリッシュわかる?」って話しかけられて、
今まで簡単な指示はジェスチャー付きだったとしても全部通じてたつもりなんだけど、改めて何事か?!!って思いつつ、「ちょっとだけ。」って恐る恐る答えると、
これまたジェスチャー付きで「チェンジ ザ アーム」って今までおばちゃんが喋った中で一番わかりやすいしっ!!笑笑笑

「ワンモアタイム?」って聞いたら、「そう、腕を変えてもう1回するよ、、、、ごめんね。」って。

あ、ごめんね言ったw 何かミスったのね。。。
ちらっとトレーの上を見たら、あれ?3本取終わってる??

って、おばちゃん棚に並べてあるストックの空容器を手に取って追加してるしっ!!

どうやら今回の検査では5本採取の予定だったけど、間違えて3本目を終えた時点で針を抜こうとしたらしい。。。

気持ち悪さはだいぶ少なかったけど、前回3本で倒れたのに5本とかもうフラフラ。。。

ちなみに夫は4本の採取だったとか。いいなぁ。

事前に、この後婦人科にも行くから、採血する時に婦人科でも使える様にしてほしい。とかって言っちゃったからかな?

=========

I would like to take a checkup for fertility ability and Gynecological. 

Can you introduce doctor for me ? I’m considering to go #205 room in this building, now. That room is OB/GYN. 

I will go to blood collecting after this.
I may lose consciousness during collecting blood. So, I hope reuse the blood to  Gynecological checkup.  

=========

私は受精能力と婦人科の検査を受けたいと思います。

私のために医者を紹介できますか?私はこの建物の#205部屋に行くことを検討しています。その部屋はOB / GYNです。

私はこの後に採血に行きます。
私は血を集める際に意識を失うことがあります。だから、私は婦人科検査への血液の再利用を願っています。

=========

データ共有のつもりだったんだけれど、まだ初診の予約も取れていないんですが、、、。

この後、悪寒と発汗の繰り返しで、マスチゲン(鉄剤)を飲みつつ朦朧としながらまる1日ベッドで過ごしました。。。
採血ほんと嫌い!!

 

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください