N.Y. マンハッタン「Keens Chophouse」ステーキハウス

ニューヨーク マンハッタンにあるステーキハウスでトップクラスに紹介される「KEENS CHOPHOUSE」

先日までN.Y.に在住していたお友達に教えてもらったので、空き時間に予約なしの飛び込み♪

うーん、入った瞬間に感じる重厚な感じ。
えぇ、リザベーション無いですが・・・何だろう威圧感?
やっぱスニーカーのせい??

バーカウンターとテーブルどっちが良いか聞かれ、担当者を紹介され、エントランススペースで待つようにとのこと。


エントランスでグッツ販売もありました

待っている間にどんどん観光客らしき人が沢山入ってきた。
日本人の女の子グループもチラホラ。
どうやらガイド本に載っているお店らしい。

なんだ、スニーカーでもいいんじゃんか。
おじちゃんたちもジーンズだし。

40分程待つように言われたけど、20分くらい待ってたら席に案内されました。

ちなみに店内には1Fに3つのエリア。
・ガヤガヤお酒を飲むバーカウンターエリア
・ちょっとカジュアルな食事エリア
・上品なディナーレストランエリア

勝手にイメージでエリア名付けちゃいましたが、ズレがあったらごめんなさい。

2Fにもそれなりの席数がありそうだけど、よくわかんない。。。


↑ちょっとカジュアルな食事エリア


・ガヤガヤお酒を飲むバーカウンターエリア

注文したのは友人オススメのプレミアムリブ。
ここはラムも美味しいらしいのですが、今回はプレミアムリブで。

お肉焼き加減はミディアム、キッチンで切ってきて貰うよう答えました。

 


日本人は肉が主食じゃないですからね。
お肉が来る前から、やたらサービスパンを食べてしまいます。


Keens’s Creamed Spinach($12.00)
約1束分くらいのスピナッチ(ほうれん草)をバターらしきので炒めたやつ。


Prime Rib of Beef($59.00)
さっきも記載しましたが、これがミディアム。
・・・赤いです。

レアは中心が冷たいらしいのですが、これはぬるいくらい。
ギリセーフ??
もうキッチンでカットして貰ってるし、焼き直し頼むのも面倒いからもういいや。

うん、味は美味しい。

支払いの寸前になってようやく微笑み掛けてくれるスタッフのおじさま。
もしやツンデレなのか?
さっきまでのつっけんどな対応は全てこの時の為の仕込みだったのか?!!

伝票を開くと、7か国の言語で サービス料は15〜20%付けるよう促してありました。
いや、もちろん払うけどね。ね。

 

「Keens Chophouse」
http://www.keens.com
72 W 36th St, New York, NY 10018
(212) 947-36364

N.Y.を始め旅行先のオススメショップや体験談などの記事一覧
-「旅行先別-記事一覧

スポンサーリンク
スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください