アメリカンアンティーク食器にハマる。

いつも読んでくださっている方はすでにお気づきと存じますが、、、

ハマってしまいました。

いや、薄々自分でも気づいてたよ。
サウスコングレスのアンティークショップとか大好きだし。

日本でも骨董品とか大好きだし、蚤の市とか情報見つけては入ってたし旅行先でも骨董品屋さん見つけては好んで入るもん。
今までは日本の骨董だけども。。。

知ってしまった、、アメリカンアンティークの魅力。

ちなみに食器に関しては、「有田陶器市」とか「全国陶磁器フェアー」とかは毎年のように出かけ、ガッツリお気に入りを買い求めては戸棚の入れ替えをするような娘でした。

 

はじまりはお友達のお家で出されたティーカップがきっかけ。
あまりガラスって食器で使うには好きな素材ではなかったのだけれども、半透明の柔らかい色合いのガラスのカップで飲む感覚を不思議に思ったのが心に残っていました。

もちろん、その時は何も知らないので黙ってハーブティーを頂いたっきりです。

その後アンティークショーに行き、ゴールドリムが優雅なアイボリーのプレートなどをいくつか購入。

その後、たまたまお声掛けいただき、アンティーク好きの方々の集まりへ。
その時はまだまだ知識も何もなく、気に入ったものをいくつかお譲り頂いたんですが、使っているうちにもう虜。

先日、日本出張に行った夫に買ってきて貰った本たち。
ちょっとづつ種類を知り始めたところです。

もうね、あちこち見て回ってるのが幸せすぎて。
3度のメシよりアンティーク。

いや、、使ってゴハン食べるのも幸せだけども。
私、こんなに幸せ過ぎていいのかしら?

イベントなどのお誘い喜んで行きます♪

スポンサーリンク
スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください