スリフトパトロールとは?

新しい単語が沢山出てきますね。。。

 

アメリカンアンティークに興味を持ち始め、色々SNSなんかを眺めていると「スリフトしてきました」なんて単語がちらほら。

動詞??でも、「久々スリフト廻りしてきました。」なんて言葉も。

 

どうやら『Thrift/ スリフト』はお店の種類らしく、一見中古のリサイクルショップのようなのですが、調べてみると『スリフト』とは、寄付によって集めた家具や衣類・食器などをされたものを再販売し、利益は慈善団体などに使われる形態の商売店などを指すそうです。

これは面白いシステム!!

お店や系列店によって利益の行き先も変わってくるので、贔屓にしたいスリフトショップなんかも出てきそうですね。

 

タイミングが大事とのことで、パトロールの名のごとく毎日巡回されている奥様もいらっしゃるとか。。。
ほぇ。。。

 

テキサス・オースティンだと主にこの辺りが複数店展開していて、他にも色々沢山あるもよう。
・The Salvation Army Family Store & Donation Center
・Savers
・Goodwill

とりあえず数件、巡ってみることに。

 

車でドロップオフ出来るスペース
寄付したというレシートを貰うと、税金控除対象になるらしい。
大型家具とかも引き取ってくれて、大掃除や引越し時など大助かり!


お洋服を寄付するBox
要らないお洋服は洗ってここに置いておくと誰かの役に立ちます。

 

店内の様子。
結構な破格値なので、中古に抵抗がなければ生活立ち上げが格安で始められます。

日本で買うと中古でも10万超えのダイニングテーブルとチェアーのセットが$299!!

45cmくらいのルクルーゼのベイクウェアー。
なんと$12.99!!

一番好きなチェリーレッドでコンディション良!!
ただし、日本に持って帰っても大き過ぎてオーブンに入らなさそうなので泣く泣く諦めました。。。

 

 

ミルクグラスのビアジョッキ発見。

調べてみると、フェデラル社のマグジョッキだそうです。
結構綺麗で1つ$4くらい。

迷った挙句、コレクションするにもキリがないと諦めることに。

 

これ、ヴィレッジヴァンガードとか通う若者に人気そう!!
しかもリアルビンテージのよだれもの。
お値段$14.99。
買って帰ったら絶対夫から呆れられちゃうからやめておく。

 

結局程よく使えるそうで気に入ったのはこの辺り。

アンカーホッキング社の28cmキャセロール $6.99
刻印なし ワンハンドルキャセロール $2.99

ミルクグラスになると急に高値が付けてあるけど、普通に雑貨屋さんで食器買うと思えば、安く感じて買ってしまう。。。

使えばいいのよ、使えば。。。。

 

それにしても、なかなか出会えるものでもないですね。。。

アメリカンアンティークに詳しい知識もないので、最初からアンティークショップ行った方が早いと思い始めた、ブルジュア思考。

と、いうか、私はもっぱら自宅警備班なので、まめにパトロールするには向いていないのだろうな。

 

気が向いたら、また寄ってみようかな。

 

 

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください