BBQ「Rudy’s」

アメリカの南部には『BBQ』といったジャンルのレストランやフードトラックがあります。

日本だと野外の炭で焼く焼肉みたいなイメージだけども、テキサスのBBQは一味違います。

巨大な窯で肉を焼き、それを好きな分注文して切り分けてもらい、ソースやら付けて食べるのが一般的。

いたるところにいろんなお店がありますが、いつも行ってる安定の「Rudy’s」をご紹介します♪

「Rudy’s」https://rudysbbq.com

多分テキサス内に沢山あるチェーン店で、オースティンには4件程度あります。

いつもはここに行列が出来ているけれど、今日は時間帯ずらしたから待たなくてOK♪

待っている間に何をどれくらい食べるか、列に沿って置いてある飲み物やサイドメニューを取ったりしておきます。

オススメはモイストブリスケット。人数が多ければリブなんかも追加します。

夫と2人で来る時は大抵モイストブリスケットを1lb(パウンド)注文します。

だいたい450gくらい。ここの店舗だと税金入れて$20くらい。

もっと少なく色々なものをハーフパウンドづつなどと注文できますが、ブリスケットを多く食べたいので、これで安定。

あと、ブレッドをください。って言うと食パンをごっぞり掴んでカゴに入れてくれます。

もちろん無料の太っ腹。

みなさん、そんな多くは食べないのかもしれないけれど、日本人には炭水化物の主食が必要なんです。

ありがたや。

会計が終わると、レジ横のドリンクバーでジュースやお水を入れて、お好みで玉ねぎやピクルスを取り席へ。

あと、フォークやナイフも取っていきます。

ソースは席に置いてあるので大丈夫。

カゴに入っている紙をテーブルに敷いて、あとは思い思いに食べます。

オースティンの南のお店(Austin360)にはプレイランドも。

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください