シフォンケーキを焼いてみました。アメリカでシフォンケーキ型を探す。

最近無性にシフォンケーキが食べたくて、、、

売ってあるのは売ってあるけど、日本のシフォンケーキが食べたい。(笑)

 

アメリカと言ったらマフィンパイだよね!現地に染まらなくてどぉします?
くらいな勢いでシフォンケーキの型は引越しする時に実家の倉庫に送ってきたのが悔いらずにいられない。

アメリカって、あまりシフォンケーキの型って高機能なの売ってないんです。

そもそもマフィンやチーズケーキの方がポピュラーで、
しっとりふわふわが最強なのはやはり日本人の感覚なのかしら?

同じしっとりでも、
先日食べたマフィンはずっしりとしてて、とっても甘くてジャリってしてた(汗)

 

スーパーマーケットでも、カップケーキやクグロフ型はたくさん並んでいるのにね。

米Amazonさんで探しても、良さそうと思ったのは全部日本からの輸入

ジャパンクオリティ素晴らしきかな。

アルミ素材の底分離型・継ぎ目ナシでトールタイプが欲しい。

今注文すると3・4週間後の到着らしい。。。

 

食べたい。

ちなみに、紙コップで作るカップシフォンというのもあるらしいけど、
アメリカでは紙コップよりプラカップがポピュラーで、紙製のカップは手元にはないし。。。

ってなことで、先日ムービングセールで譲っていただいたカップケーキ用の型で焼いてみました!!
−関連記事「日本人コミュニティー・譲ります・譲られます・ムービングセール

 

試しに玉子2個分の分量で作ってみたら、ぴったり型4個分だったので、
玉子3個分の通常17cm型用の分量でぴったり型4個分ってことですね。

一体このカップケーキ型が何インチなのかも知らないけれど・・・。

同じ型を見つけたら、『Texas-Sized Muffin Pan』って書いてあった。。。(汗
マフィン型なのに3.5in(8.8cm)なんですって!!

 

数年振りに焼いてみたけれど、結構いい感じ。

やっぱりシフォン型欲しいなぁ。。。

ちなみに日本だと2000円、アメリカだと種類は選べないけれど同じのが送料込み$26。

買っちゃうかなぁ?  3〜4週間かぁ。。。

うまうま。。。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください