【レシピ】トルティーヤスープ(テックスメックス)

アメリカの教会で教えてもらった料理を作りやすくアレンジしています。

まさしく本場のテックスメックス料理です!!

トルティーヤスープ

【材料】

トルティーヤ(小麦タイプ) 2枚
鶏ムネ肉 100g
鶏ガラスープ 1200cc
玉ねぎ 1個
ニンニク 2片
冷凍コーン 100g
ピーマン(緑) 1/2個
パプリカ(赤) 1/2個
ハラペーニョ 2個/30g
オリーブ 30g
ブラックペッパー(ホール) 小さじ1/2
 小さじ1/4
クミン(ホール) 小さじ1/4
パクチー 適量

2017jan19-tortillasoup 

【作り方】

鍋で鶏ガラスープを沸騰させ、鶏肉を入れ蓋をして20分煮る
その後鶏肉は一旦取り出して粗熱を取っておく
鶏ガラスープは鍋の中でそのままにしておく

材料を切る
トルティーヤを約5×2.5cmの大きさに切り揃える
玉ねぎは粗みじん切り
ニンニクはみじん切り
ピーマンパプリカは粗みじん切り
・ハラペーニョは生の場合はヘタを切り落とし種をのぞき粗みじんきりに、
缶やビン詰を使用する場合も粗みじん切り
オリーブも粗みじん切り
パクチーはみじん切りに
・茹でた鶏肉は手やフォークで裂きほぐし、2cm程度の長さに切っておく

2017jan19-tortillasoup

鶏肉を茹でた鍋に玉ねぎニンニクを入れて蓋をして10分煮る

鶏肉コーンピーマンパプリカハラペーニョオリーブブラックペッパークミントルティーヤを入れ、弱火で15分煮込む

器に盛り、お好みでパクチーを散らす

2017jan19-tortillasoup

【まとめ・ポイント】

正しく本場のテックスメックスの味です!

トルティーヤには、小麦で作ったもの(白色)とコーンで作ったもの(黄色)がありますが、今回使うのは小麦で作った(白色)の方です。

ブラックペッパーはパウダーではなくて、潰していないホール状のものを使います。
お持ちでない場合はパウダーでも構いませんが、ホール状のものの方がアクセントになってとても美味しいので、できればホールを入れてみてください。

クミンもホールに越したことはないですが、パウダーの方が一般的に出回っているのでお持ちの形状のもので大丈夫です。

鶏ガラスープを使用していますが、鶏ガラを煮込んで作るスープの方がコラーゲンたっぷりで味に深みがあります。

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください