【レシピ】ほうれん草と苺のサラダ(ポピーシードドレッシング)

アメリカの教会で教えてもらった料理を作りやすくアレンジしています。

ほうれん草と苺のサラダ

【材料】

ベビーリーフほうれん草  230g
ストロベリー  100g
アーモンドスライス  30g

アーモンドスライスは他に胡桃などのナッツでも代用可


※ 画像はほうれん草の代わりにスプリングミックスを使用しています

【作り方】

アーモンドスライスは軽く炒って冷ましておく

ほうれん草は洗って水気を取っておく。

ストロベリーは洗ってヘタを取り、スライスしておく。

ほうれん草の上にストロベリーアーモンドスライスをのせてポピーシードドレッシングかける

 

ポピーシードドレッシング

【材料】

砂糖  70g
アップルサイダービネガー  100cc
サラダ油  100cc
炒り胡麻  大さじ2
ポピーシード(ケシの実)  大さじ1
玉ねぎ  20g
ウスターソース  小さじ1/4
パプリカパウダー  小さじ1/4

アップルサイダービネガーがない場合はりんご酢で代用

 

【作り方】

玉ねぎは細かくみじん切りにしておく

瓶などの密閉容器に全ての材料を入れ、よく振り混ぜ合わせる。

しっかりとろみがついたら、ほうれん草と苺のサラダにかけ混ぜ合わせる。

※ 画像はレシピの半量で作っています。

まとめ

とても可愛くて、特にクリスマスやバレンタインにぴったりのサラダです。

ドレッシングはサラダに対してかなり多めの分量になっています。
調整してサラダに混ぜ合わせてください。

ポピーシードはホワイトとブラックを半量ずつ合わせ作りました。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください